日本最大級の墓地公園!富士霊園で7700本の桜を満喫


今回は、関東バイクツーリングでいける関東甲信越の桜の名所を紹介します。

今回紹介するのは、富士山東麓にある面積230haと日本最大級の墓地公園でもあり桜のイチオシスポット「富士霊園」です。

富士霊園1.jpg

ココでは、1966年から植樹が始まり、現在ではヤマザクラやソメイヨシノなど7700本が並木状に園内を埋め尽くしています。
見頃は4月18日〜24日頃です。

やはりバイクでツーリングに来ているので桜だけではなく周辺の温泉やグルメ景色を堪能するのが醍醐味ですよね。

この富士霊園の周辺には沢山のイチオシスポットが沢山あります。
ここで自分のイチオシを紹介します。

富士霊園のすぐ隣にはF1でも有名な富士スピードウィイがあります。
自分はF1やスポーツカーも大好きなのでココにきたら必ず立ち寄ります。中には入りませんが(笑)
そのあとは、富士パノラマライン(国道138号)を通って山名湖を1周します。
なぜ1周するかというと、この周回コースには3つの露天温泉がありそれらを堪能するためです。
1つ目は、須走にある露天風呂「天恵
2つ目は、露天・内風呂から富士山を眺望できる「紅富士の湯」←個人的にはココが好きですね。
3つ目は、露天風呂は槍と石造りがある「石割の湯」があります。
どこも最高の至福のときを味わえる露天風呂ですので興味のある方一度行ってみてはどうでしょうか。

温泉のあとは、グルメですよね。
オススメは、須走にある手打ちうどんとほうとうが絶品のお店「はなめん棒」です。旅の疲れを一気に吹き飛ばせてくれるくらいのおいしさなので一度ご賞味あれ。

はなめん棒.jpg

わたしは、グルメも景色も堪能したいという方には、730号線にあるほうとうなどの郷土料理のお店「芦花」で料理を堪能します。
食事後は147号線に向かって走っていくとパノラマ台がありそこから山中湖と富士山を一望できます。

山中湖と富士山を一望.jpg

ココからの景色は本当に絶景ですのでご自信の目で一度見てください。壮大なスケール感に圧倒されますよ。

次回は、関東甲信越のツーリング崎おすすめ料理を紹介します。
お楽しみに!
ブログ
posted by 景色、温泉、グルメは任せて!格安&無料スポット情報満載 関東バイクツーリング at | 桜の名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本三大夜桜の一つ!高田公園で3000本の夜桜を満喫するイチオシプランを紹介


今回は、関東バイクツーリングで行くことができる関東甲信越のサクラの名所を紹介します。

今回紹介するのは、日本三大桜の一つと呼ばれているほど有名な「高田公園(高田城跡)」です。

高田公園夜桜.jpg

ココは高田城を中心とした公園で、桜の植樹は1909年から行われたそうです。
桜の種類は、ソメイヨシノ、カンザン、シダレザクラなど3000本が、
艶やかな光景を描き幻想的な風景を演出してくれます。
見頃は4月15〜22日頃です。

自分が高田公園に行くときは、一日目は夜桜を満喫した後は、
国道18号線を南下するとアライPA付近に大規模な道の駅に行きます。
ここは、格安で泊まれるビジネスホテルも併設されているのでライダーや観光客は大人気の場所です。
この道の駅には氷見きときと寿司の支店があるので次の日はそこで食事を満喫するというのがおすすめですね。

帰りはそのまま高速で帰ってもいいのですが、
時間がある場合はせっかくなので野沢温泉の方に足を運んでみてもいいかもしれないですね。

宿泊の場合は13もの外湯を無料で堪能できるという特典がついているので、
野沢温泉に行く場合は宿泊のプランを考えていくのがいいと思います。

別に宿泊しなくても温泉には入れるので有名な野沢を体験したい場合は是非いってみてはいかが。

次回は、日本最大級の霊園であり桜の名所「富士霊園」を紹介します。
お楽しみに!
ブログ
posted by 景色、温泉、グルメは任せて!格安&無料スポット情報満載 関東バイクツーリング at | 桜の名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

樹齢200年「大手のサクラ」名木が見所★長瀞★


今回は、関東甲信越の桜の名所を紹介します。

今回紹介するのは、埼玉県の荒川が秩父盆地から関東平野へと抜け出る景勝地で、荒川沿いに約4kmの桜並木が続き桜100選にも選ばれている名所のひとつ「長瀞」です。

ココには樹齢200年余りの「大手のサクラ」などの名木があり楽しむことができます。

大手のサクラ.jpg

それ以外にも、ソメイヨシノ、サトザクラなど2500本のサクラを楽しむことができます。
見頃は4月10〜20日頃です★

バイクツーリングがてら花見をするといってもだだ観るだけだとつまらないので、
地面にコシを下ろして雑談でもしながら一服もしたいですよね。
そんな時に便利なのが、そうですレジャーシートです。



ひとつ持っていればバイクツーリングで行った場所でその場で休憩ができますよ!
自分の場合は、キャンプツーリングにも行くのでその場合でも大変便利で重宝してます!
旅のお供にいかがですか。

長瀞周辺は関東ツーリングの中でもイチオシの場所です。

最近では、美しく壮大な岩畳が続く荒川上流の渓谷を利用してカヌーのメッカとも呼ばれるようになってきています。
自分のまわりのツーリング仲間はみんなアウトドアが好きな方が多いので今年あたりはチャレンジしようと計画しているところです。

グルメでいくと、
長瀞の天然氷を使用したカキ氷が大人気の「阿佐美冷蔵」や、
10月から4月の期間限定ではあるが、秩父名物おっきりこみうどんを食べたりとオススメの場所が沢山あるのでこれからツーリングを計画されている方や、行った事がある方でしたらアウトドアデビューをしてみるなんてゆうのもいいと思いますよ。

次回は、日本三大夜桜ともいわれるほどの名所「富士霊園」を紹介します。
お楽しみに!
ブログ
posted by 景色、温泉、グルメは任せて!格安&無料スポット情報満載 関東バイクツーリング at | 桜の名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

河津桜まつり★一足先に桜を観たい方必見★


今回は、一足先に花の大きな桜を観たい方必見のイチオシの桜の名所を紹介します。

今回紹介するのは、2月10日〜3月10日に開催されている「河津桜まつり」です。

河津桜まつり1.jpg

河津桜は、寒緋桜と大島桜の自然配合種といわれており、開花の時期が早く花が大きい桜という特徴をもっています。
この河津桜は、河津川周辺を中心に町内に7000本が植えられています。

私は、 桜並木ライトアップを実際に観に行きました。

河津桜まつりライトアップ.jpg

日時:期間中毎日 18:00〜21:00までやっています。
昼間見る桜とはまったく違った幻想的で神秘的な光景を楽しむことができるので是非一度足をはこんでみてはいかがでしょうか。

他にも、オープニングイベントや、伊豆B級グルメ大集合、伊豆の踊り子との記念撮影(期間中の土日のみ)、河津桜ツーデーマーチと呼ばれる伊豆早春フラワーウォーキングイベントなどもあるので興味のある方はそちらも確認してお出かけしてみてはいかが。

やはり桜を楽しんだ後はやっぱりグルメですよね。
伊豆の周辺での自分イチオシのお店は、国道135号線沿いの「河津の庄」です。


このお店のイチオシは金目鯛うどんで、白味噌仕立てでめちゃくちゃおいしいので帰りの晩御飯で迷っている方は是非一度行ってみてください。

河津の庄金目鯛うどん.jpg

次回は、関東でも有名な桜の名所「長瀞」を紹介します。
お楽しみに!
ブログ
posted by 景色、温泉、グルメは任せて!格安&無料スポット情報満載 関東バイクツーリング at | 桜の名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

35種の3000本の桜のみの公園!さくらの里を16倍楽しむ方法


今回は、関東バイクツーリングで日帰りで行けてなおかつ桜を16倍楽しめるイチオシスポットを紹介します。

今回紹介するのは、大室山の南麗に広がる桜のみの公園としても大変有名なスポット「さくらの里」です。

さくらの里2.jpg

ここには、ソメイヨシノ、サトザクラ、カンザクラ、シダレザクラ、オオヤマザクラなど35種、
3000本が植栽されており一年のうち8ヶ月間も桜を楽しむことができます。
普通の場所はぜいぜい2週間くらいしか桜を楽しむことができないので、
単純に計算しても16倍は桜を楽しむことができますね。

ちなみに春の見頃は4月6〜13日頃です。
ちょうど今が旬の時期ですので、
今週末にでも春の訪れを感じにいかれてはいかがでしょうか。


この周辺には、他にも一碧湖という周囲4kmの小さな湖があるのですが、
そこにも500本の桜が植えられており春の訪れを肌で感じることができるので、
こちらもおすすめですよ。

一碧湖1.jpg

桜を満喫したあとは、県道112号線を通って、国道135号線から城ヶ崎海岸を通って帰ります。
国道135号線に出ると、 「Kenny's House Cafe」というミルク100%のソフトクリームを販売しているお店がありそこで食べて帰るのが私のイチオシルートです。
ココのソフトクリームは濃厚なミルクがいい味を出しているので是非ご賞味あれ!

ミルクソフトクリーム.jpg

次回は、河津さくらまつりで有名な河津桜を紹介します。
お楽しみに!
ブログ
posted by 景色、温泉、グルメは任せて!格安&無料スポット情報満載 関東バイクツーリング at | 桜の名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


FXでの脱税事例
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。